成年後見に関する基礎知識や事例

成年後見制度とは精神上の障害などにより,事理弁識能力が欠落している状態が通常の状態にある者を保護、支援する制度です。
成年後見制度には任意後見と法定後見の二つがあります。

任意後見では事理弁識能力がある状態であっても事前に後見人となる者を指定しておくことができます。

法定後見制度は後見、保佐、補助の3つがあり、事理弁識能力の程度などに応じて選択できるようになっています。
成年後見人が就任した場合、成年後見人は成年被後見人の日用品の購入その他日常生活に関する行為以外の取消権、 及び財産権に関する代理権を得る事となります。

保佐人は法律に定められた特定の行為に関する同意権および取消権、申立ての範囲内で家庭裁判所定める特定の法律行為に関する代理権を有することになります。

補助人には申し立ての範囲内で家庭裁判所が定める特定の法律行為に関する同意権、取消権、代理権が付与されることになります。

このように成年後見人、保佐人、補助人には広範な権限が与えられていますから、その権限が濫用されないように信頼できる人を成年後見人とする必要があります。
この点司法書士であれば法律に精通したスペシャリストですから安心して成年後見人を任せることが可能です。
成年後見に関して何かお困りのことがありましたらお気軽に当事務所までご相談ください。

赤瀬司法書士事務所では、大阪府を中心に、全国を対象として「債務の整理」「相続」「成年後見」等を専門としてご相談を承っております。丁寧な相談対応と豊富な専門的知識で迅速な問題解決に尽力いたしますので、借金や相続、成年後見などに関することでお困りの際はお気軽に当事務所までご相談ください。

司法書士紹介Judicial scrivener

大阪司法書士会赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)

事務所概要Office Overview

名称 赤瀬司法書士事務所
代表者 赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
連絡先 TEL:06-6315-0204 / FAX:06-6315-0205
対応時間 平日 9:00~18:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)