• 借金

  • 相続

  • 成年後見

早期解決は当事務所へご相談ください

主な取扱業務Main Business

債務整理

借金問題にお困りの方は債務の整理を行うことで借金問題を解決することができるかもしれません。
債務整理の方法には任意整理、個人再生、自己破産あるいは消滅時効の援用など様々なものがあります。
任意整理とは、司法書士が代理人となって債権者との間で債務額を減少させるなどの交渉をすることを指します。
個人再生、自己破産は裁判手続きによって債務額を減額、免除するものです。
消滅時効の援用とは消滅時効にかかった債権の消滅時効援用することによって債務を消滅させる手続きです。
赤瀬司法書士事務所では、ご依頼者様の債務の状況に応じて適切な方法をご提案し、債務整理をお手伝いいたします。
140万円以下の債務額であれば法律相談、交渉、訴訟などのサポートをすることが可能ですので、債務に関してお困りの事がございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。

相続

相続とは、 被相続人の死亡によって開始し、相続人が被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継するものです。
相続に際しては特段の手続きをとらない限り単純承認となり現金、預貯金、不動産、有価証券などのプラスの資産だけでなく負債などのマイナスの資産も相続することになります。
負債などがプラスの資産よりも多い場合は相続をすると損をしてしまう場合があります。
その他にも相続の際には、遺産分割協議の際に相続人同士で紛争が発生してしまったり、相続人や相続財産が確定できないなどのトラブルが発生してしまうことが多いです。
相続でお困りの際には司法書士が的確なアドバイスを行うことができますので、お気軽に当事務所までご相談ください。

成年後見

成年後見制度とは精神上の障害などにより,事理弁識能力が欠落している状態が通常の状態にある者を保護、支援する制度です。
法定後見制度は後見、保佐、補助の3つがあり、事理弁識能力などに応じて選択できるようになっています。
成年後見人が就任した場合、成年後見人は成年被後見人の日用品の購入その他日常生活に関する行為以外の取消権、 及び財産権に関する代理権を得る事となります。
このように成年後見人には広範な権限が与えられていますから、その権限が濫用されないように信頼できる人を成年後見人とする必要があります。
この点司法書士であれば法律に精通したスペシャリストですから安心して成年後見人を任せることが可能です。
成年後見に関して何かお困りのことがありましたらお気軽に当事務所までご相談ください。

司法書士紹介Judicial scrivener

大阪司法書士会赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)

事務所概要Office Overview

名称 赤瀬司法書士事務所
代表者 赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
連絡先 TEL:06-6315-0204 / FAX:06-6315-0205
対応時間 平日 9:00~18:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)