赤瀬司法書士事務所 > 債務整理 > 債務整理の相談を司法書士にするメリット

債務整理の相談を司法書士にするメリット

債務整理とは、誰かにお金を借りている場合に、その借金の額を減額したり、又はその支払を猶予することで、借金による負担を軽減させる手続きのことをいい、「任意整理」、「特定調停」、「個人再生」、「自己破産」の4種類があります。

 

任意整理は、債権者と債務者が裁判所を介さずに交渉を行うことで弁済額や弁済方法について取り決めを行うため、司法書士に依頼をしない場合には、ご自身で債権者との交渉を行うことになります。ご自身で行うことについては問題ありませんが、重い負担となることもあるので、司法書士に依頼し、交渉の代行をしてもらうことがおすすめです。

 

また、「特定調停」、「個人再生」、「自己破産」というような債務整理の方法を採る場合には裁判所が介入してくるため、裁判所に対して提出する書類準備を行う必要があります。そこで、司法書士が協力して書面準備を行うことで、債務者ご自身の負担が大きく軽減されます。

 

赤瀬司法書士事務所では、大阪府吹田市を中心に、大阪府全域、全国を対象として「債務の整理」「相続」等を専門としてご相談を承っております。
丁寧な相談対応と豊富な専門的知識で迅速な問題解決に尽力いたしますので、借金や相続などに関することでお困りの際はお気軽に当事務所までご相談ください。

当事務所が提供する基礎知識Basic knowledge

よく検索されるキーワードKeyword

司法書士紹介Judicial scrivener

大阪司法書士会赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)

事務所概要Office Overview

名称 赤瀬司法書士事務所
代表者 赤瀬 丈晴(あかせ たけはる)
所在地 〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング416号室
連絡先 TEL:06-6315-0204 / FAX:06-6315-0205
対応時間 平日 9:00~18:00(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)